Text Size : A A A
Img_901615d0a2054eef5dd40f3dfa454f26
Img_0318d35a2eb5d79e115dfdd948c8f8bf
Img_e5b83fad4c8dc6ab6bdbf8473797f165
Img_635f9c9e7b7def43b62b662eb873979f
Img_500a72ab90aaa8fd8b8025d8788e0283
ここもたくさんの人がインスタで投稿してたので楽しみにしていた場所。 新聞社の印刷工場跡地。 インクの匂いを感じながら、非日常の空間で写真を観る。 アメリカの写真家、ローレン・グリーンフィールドの作品は、人間の富への欲望をテーマに撮られている。 時代に反して欲と見栄の物質至上主義の人々がアメリカにはたくさん存在する。 その象徴が大統領のトランプ。 華やかな彼らが何故だか物悲しく写し出されている。

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする