Text Size : A A A
Img_93a5ddabbc3f3737f9fa805b16a2120e
Img_4600801491ffbf2f79c8150402ee9d25
Img_124f8013db2797fd73ef3ab33564750b
Img_1545c1d24950117744620e9fb01e05c7
今年の京都国際写真祭、まず最初に向かったのは京都市中央市場。 そこに展示されてるのは、普通に働く人をテーマに撮られた写真。 普通に働いているけどもあまり注目されることなく当たり前に思われている『働く人』に着目。 彼らの働きに敬意を払い、その働きを未来にしっかりと繋いでいこうとゆう作品。 ただの道端の壁にたくさんの仕事着で写っている人の全身写真が貼られている。 それがやけに無造作でカッコイイ! 今年もどんな展示がされてるか楽しみになってくる!

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする