Text Size : A A A
Img_6285a28419b17e5793933cd29995026e
この時期になると外に席を出す店が増えてくる。 日本でもここ数年でかなり外席を出す店が増えた印象。 10代の頃初めて海外に出て、日本との街の雰囲気の違いはオープンエアーの店の数だと思った。 オープンエアーは街の雰囲気を作るし、活気を作る。 その反面、マナーの悪い人たちがいると街の景観を乱すことにもなる。 街中の外飲み=ビアガーデンの概念が消えつつあって、カフェのテラス席ともまた違う、普通に日常的に街中のオープンエアーは大阪の街にハマっていて、京都や神戸では出せない特別感をもたらす。 もっと大阪はオープンエアーを街のシンボルにするべきだ。

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする