Text Size : A A A
Img_8dd50cfa8377e4638f2b3ca5babf0c0e
Img_ea247d4601aabeba98b5826a0f640dd7
Img_e879bd5d3cb9cceaf24bc2fdeb17d70b
Img_54800e84d391267aef03429b3ffe7638
Img_694b7eaeefdb6510caee4fb52dffb8d5
Img_7240320c58a2c0514d94b4fb669f6ce9
Img_cd7c219fe495a667f6959aa2b2fec663
Img_b8a7ae3c96ac9844387da857601ad067
Img_6f4a15e13c2bc2c577fc8b421cdfbc37
この寺を中心に発展したらしい。 色々経緯があるけど長いから書くのはやめとくけど。
奈良県橿原市にある今井町とゆう地域を散策してみた。 日本で今井町とゆう地名は多いと思うけども、その元祖はここの今井町。 戦国時代からあり江戸時代には、幕府から今井町と名乗ることを許される。 数十軒の民家が集まるぐらいが当時の町村の規模だったのに対し、ここは数千軒規模。 この街独自のお金が流通し、圧倒的に栄えた歴史ある街がここ今井町。 実は全国でも伝統的建造物が一番多い地区もここ。 最初は軽くどんな感じか見ようと思ってたけど、散歩してたらどんどん奥まで行って結局街全体を歩いてきた(笑) どんだけ歴史好きやねん!
Img_524e5abeec9a2cb32c631cc2cbb47ba2
今日はShrimpのソロ公演を観に三重に向かった。 何度も彼の公演を観ていると、会場によってのショーの演出や見栄えの違いを敏感に感じるようになる。 舞台と客席の角度や、舞台の大きさや奥行き、音の響き加減、他にも色々細かく言えばあると思う。 それでもその環境でいつも最善を尽くす彼を見てると本当にお客さんに言いたくなる。 『ここのこの舞台装置が酷いんです! 彼のパフォーマンスはこんなもんじゃなんです!』って(笑) どんな環境でも初めて見る人からしたら、それがそのまま評価になる。 ほんまに大変だと思う。 今日も楽しませてもらった! ありがとう! そしてお疲れ様でした!
Img_16fa747eeb7b9cd6fbe3c6aac2eba8c6
Img_19300b47b24db04cd041bd613e620cf4
Img_0b7c7a153294d2adf34eb04c3ecbeaef
今夜は初めて来る場所、我孫子へ。 この街で飲むことは自分からでは間違いなくない。 でも人の提案に乗っかると初めてを経験できる。 彼のチョイスする店は間違いなくスタイリッシュではない。 その安定感が身を委ねられる安心感になっている。 今夜もどうもありがとう! 誕生日おめでとうございます!

UNDER ARMOUR I WILL. MASAMI NAGASAWA from KENSAKUKAKIMOTO on Vimeo.


※画面右下の歯車マークから画質を1080pにしてご覧ください。

この夏、世間にインパクトを与えたアンダーアーマーのこのCM。 長澤まさみの弾けっぷりがマジでイイ! 1分間の中に詰め込まれたインパクトが半端じゃない。 ほんまカッコ良過ぎる。 俺も誰かになんかやってもらうしかないな。 やらなさそうな奴がやってくれるってだけで最高ができるもんな。 インパクトにトライできる人って魅力的やな。 やっぱ柿本さんヤバいな。
Img_0e726c352e7938c7ff27328eb0185ddc
仕事の帰り道に見かけた老夫婦。 勝手に夫婦と決めつけてるけど不倫かもしれない。 一度、2人の横を通り過ぎたけど、戻って写真を撮った。 彼ら2人の歩く速度は本当に遅い。 遅すぎる。 街で見るお年寄りの私生活の大変さを頭の中で想像すると、本当に切なくなってしまうことが増えた。 俺も独身のままじゃ寂しいかもな。 しっかり寄り添う2人に少し見とれてしまった。
Img_1b605f19a5a3024c0183a6ebbf657fa0
夏の終わりはいつもいい雨が降る。 今日の雨も心地良い。 落ち着く。 今日から明日にかけて誕生日を祝おうと思っても祝えないこともある。 ただ遠くからおめでとうの言葉を心の中で。 誕生日おめでとう。


最近の日本のアニメブームがスゴイ。 そしてそれに伴って映像の技術と音楽の威力の重なり方がとても重要なファクターになってる。 今回の『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の主題歌もおもいっきりその流れに乗ってる。 今の日本アニメの王道的な演出。 そしてこの米津さんがまた注目され始める。 昔、思ってたアニメ=オタクって感覚を持ち続けるんじゃなく、新たな日本カルチャーとして受け入れないと狭い感覚の持ち主になりそう。
Img_a2cf20a0f73cf391292f533f71d396e3
今日の夕焼けはめちゃくちゃ鮮やか。 こんなに雲が赤くなるのか。 空が狭い都会に住んでると、ほんまに年に数回しかキレイな夕焼けを見ることができないから貴重な日。 小さな子供の頃は多分この空を見て怖いと感じてたんじゃないかと思う。 イイ景色だ。
Img_233ae77051e72fedd6e12d900cf8d926
写真家軍団マグナムの写真展へ。 めちゃめちゃ刺激をもらえました。 写真を観て久しぶりに楽しかった。 なんか写真の世界はほんまにすごいわ。 現実を撮るってだけのことが枠に治ることでこんなに何かを考えたり感じたりするきっかけになるなんて。 スゴイの一言やな。 Magnum Photos HP (Click!) 
Img_add5673579a91c89e3d5112312d59b28
Img_887835e239fe1d8f5415d9aa118f35cf
Img_1e889d7b2473900041da93dfa93d49a8
今日は以前から気になってた京都の北区にある銭湯、船岡温泉へ。 外から見るとかなり期待してしまう門構え。 中の脱衣所に施されてる彫刻がどうやら価値があるらしく有形文化財に登録されている。 ここで少しどうでもイイ話やけど、日本には『文化財』ってものがあり、国の組織が指定する。 それとは別で申請することによって登録されるのが『登録有形文化財』だ。 この船岡温泉もそうゆうことだ。 文化財に指定と言うと国が定めたもの、文化財に登録と言うと申請があり登録されたもの。 登録有形文化財に指定された。って表現は基本的には間違いで存在しないはずだが、間違って使ってる人がたくさんいる。